2021-10-17

How to decide rent or buy Kindle Renovation Series (Chikirin Books) (Japanese Edition)

中古マンションを買ってリノベーションする人が増えています。一方で、「35年ローンなんてとんでもない!」と考え、家は一生、賃貸と決める人も増えています。哲学論争ともいえる「買うべきか、買わざるべきか」について、社会派ブロガーちきりんが自らの経験をもとに、その判断基準を示します。不動産会社の意見ではなく、消費者、購入者、住人としての判断基準や視点の持ち方を知りたい方にお勧めです。なお、ちきりん本人は30代で分譲マンションを購入しており、一生賃貸派ではありません。後半は、中古マンションのリスクやその見極め方について詳述しています。20年、分譲マンションを保有した住民としての立場からみた「中古マンションの選び方」は、これから中古マンションを購入しようとされている方には必読です。不動産会社からはけっして得られないような情報も含まれていますので、ぜひ皆様のご判断にお役立てください。<目次>はじめに第一章 賃貸か購入か第二章「家を買うべき」といえる3条件第三章「積極的な理由」が不可欠第四章 キャリアを縛るリスク第五章 家を買うのは不動産投資ではない第六章 不動産の高騰期に起こること第七章 中古不動産の宿命第八章 住民タイプがいちばん大事第九章 借りてから買うという選択第十章 高齢者は本当に部屋を借りられないのかおわりに★★★この本は、ちきりんの「キンドル・リノベシリーズ」の 第一巻(Vol.01)です。 Vol.02 リノベの相談に行く前に読む本Vol.03 床材と壁紙についても、ぜひお楽しみください。また、ちきりん家のリノベ前後の写真や、リノベ会社の選び方、引越や助成金申請のポイントなどについては、ダイヤモンド社から出版された『徹底的に考えてリノベをしたら、みんなに伝えたくなった50のこと』をご覧ください。Happy Renovation!


Book Details

Book Title: How to decide rent or buy Kindle Renovation Series (Chikirin Books) (Japanese Edition)

Book Author: Chikirin

Book Category: -

ISBN: B0847R5TML